浪江町主催交流会「なみえのしゃべり場」参加報告

平成24年10月28日(日)13:30~

宇都宮市内にて、浪江町主催の交流会「なみえのしゃべり場」が開催され、

応援会スタッフも参加しました。

 

あいにくの雨模様でしたが、

栃木県内で避難している浪江町民の方など、約50名が参加されました。

冒頭では、檜野副町長より、浪江町の現状や今後について説明があり、

住民からの質問に答えました。

その後、高崎経済大学櫻井研究室の学生さんの協力により、

ワークショップを行い、今の思いや、町への要望など、

住民の皆さんのつぶやきをまとめ、テーブルごと発表していました。