市貝町、震災被災者に宅地50区画無償譲渡へ

福島県民へ住宅メーカーなど2社から無償提供!

 

  市貝町が東日本大震災で被災した福島県民に、

  町内分譲宅地50区画を無償譲渡。

  ・ 福島県内の帰宅困難区域に指定されている被災者

  ・ 5年以上定住する

  ・ 住宅建築は提供住宅会社で請け負う

 

下野新聞 4月5日朝刊によりますと、

 

入野正明町長は「被災者の宅地確保を支援するとともに、

町内への移住促進にもつなげたい」 と話している。

譲渡するのは同町椎谷から市塙にまたがる分譲地

「 みどりの森ICHIKAI 」 (全420区画)内の50区画。

1区画は約221~247平方メートルで、東栄建物(本社

小山市)が所有し日本橋土地建物(本社東京都)が販売

している。

  続きを読む 

下野新聞 4月5日朝刊  ↓

  http://www.shimotsuke.co.jp/town/region/central/ichikai/news/20140405/1555319